詳細検索はこちら

堀 泰樹ほり やすき

所属部署名教育学部
職名教授
 

教員情報

所属等

    教育学部, 言語教育教授

氏名

    堀 泰樹, ほり やすき

取得学位(1)

  • 教育学修士, 広島大学, 1978年03月

教育の業績

授業担当実績

  • 2005年, 学部, 教育実習,福祉実習
  • 2005年, 学部, 国語科指導法(中)
  • 2005年, 学部, 国語科授業論
  • 2005年, 学部, 国語科教育史
  • 2005年, 学部, 国語科教育研究法
  • 2005年, 学部, コミュニケーション論
  • 2005年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(学校教育課程)
  • 2005年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(人間福祉課程)
  • 2006年, 学部, 教育実習,福祉実習
  • 2006年, 学部, 国語科指導法(中)
  • 2006年, 学部, 国語科授業論
  • 2006年, 学部, 国語科教育史
  • 2006年, 学部, 国語科教育研究法
  • 2006年, 学部, コミュニケーション論
  • 2006年, 学部, 話しことばの文化
  • 2006年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(学校教育課程)
  • 2006年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(人間福祉課程)
  • 2006年, 学部, 教育実践研究Ⅰ
  • 2006年, 学部, 総合演習
  • 2007年, 学部, 教育実習,福祉実習
  • 2007年, 学部, 国語科指導法(中)
  • 2007年, 学部, 国語科授業論
  • 2007年, 学部, 国語科教育史
  • 2007年, 学部, 国語科教育研究法
  • 2007年, 学部, コミュニケーション論
  • 2007年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(学校教育課程)
  • 2007年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(人間福祉課程)
  • 2008年, 学部, 話しことばの文化
  • 2008年, 学部, 教育実習,福祉実習
  • 2008年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(学校教育課程)
  • 2008年, 学部, 国語科指導法(中)
  • 2008年, 学部, 国語科授業論
  • 2008年, 学部, 国語科教育史
  • 2008年, 学部, 国語科教育研究法
  • 2008年, 学部, コミュニケーション論
  • 2008年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(学校教育課程)
  • 2008年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(人間福祉課程)
  • 2009年, 学部, 国語科指導法(中)
  • 2009年, 学部, 国語科授業論
  • 2009年, 学部, 国語科教育研究法
  • 2009年, 学部, 国語科教育史
  • 2009年, 学部, コミュニケーション論
  • 2009年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(学校教育課程)
  • 2009年, 学部, 卒業課題研究Ⅰ・Ⅱ(人間福祉課程)
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 国語科教育実践研究Ⅰ
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 国語科教育特論Ⅱ
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 国語科教育演習Ⅱ
  • 2010年, 学部, 国語科教育研究法
  • 2010年, 学部, 国語科授業論
  • 2010年, 学部, 国語科指導法(中)
  • 2010年, 学部, 話しことばの文化
  • 2010年, 学部, コミュニケーション論
  • 2010年, 学部, 国語科教育史
  • 2010年, 学部, コミュニケーション論
  • 2010年, 大学院(修士・博士前期), 国語科教育実践研究Ⅰ
  • 2010年, 学部, 卒業課題研究I
  • 2010年, 学部, 卒業研究
  • 2010年, 学部, 卒業課題研究
  • 2010年, 学部, 卒業課題研究II
  • 2010年, 学部, 卒業論文

研究の業績

研究分野

    国語教育学

研究内容キーワード

    国語科授業研究

研究課題

  • 教師の国語科授業力を自主的に伸張させる研修プログラムの開発に関する研究, 国語科授業力を自主的に高めることができるよう、授業力診断項目を設定し、それに応じた研修プログラムの開発を行う。, 2001年

著書等

  • 2004年, ISBN4-87440-822-2 C3081, 国語科教育実践学への探究, 溪水社, 2004年, 6月, 単著
  • 2004年, ISBN4-254-51543-X, 学外組織, 朝倉国語教育講座 3 話し言葉の教育, 読む学習と連動させた学習指導, 朝倉書店, 2004年, 11月, 共著
  • 2006年, ISBN4-254-51546-4, 学外組織, 朝倉国語教育講座 6 国語教育研究, 6 『国語教育の再生と創造』, 朝倉書店, 2006年, 09月, 共著
  • 2008年, ISBN978-4-316-80263-3, 学外組織, 国語教育指導用語辞典 第四版, 記録(紀行)・報告, 教育出版, 2009年, 01月, 共著
  • 2010年, ISBN978-4-7616-0424-0, 学外組織, 新たな時代を拓く中学校高等学校国語科教育研究, 学習者の実態とその把握, 学芸図書株式会社, 2010年, 12月, 共著

主要所属学会名

  • 全国大学国語教育学会
  • 日本国語教育学会
  • 中国四国教育学会
  • 広島大学教育学部国語教育会
  • 大分大学国語国文学会

科学研究費補助金-課題(10年)

  • 教師の国語科授業力を自主的に伸張させる研修プログラムの開発に関する研究, 2001-2004, 分担

社会貢献の業績

社会的活動等

  • 2008

国際研究プロジェクト

  • 2008


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.