詳細検索はこちら

溝口 剛みぞぐち つよし

所属部署名福祉健康科学部
職名准教授
 

教員情報

所属等

    福祉健康科学部, 福祉科学教育准教授

氏名

    溝口 剛, みぞぐち つよし

取得学位(1)

  • 修士(心理学), 広島大学, 1997年03月

連絡先等

    大分県大分市旦野原700番地, 097-554-7522, t-mizocc.oita-u.ac.jp

教育の業績

授業担当実績

  • 2008年, 学部, 人格心理学
  • 2008年, 学部, 心理検査の理論と実際
  • 2008年, 学部, 体験実習Ⅱ
  • 2008年, 学部, 基礎ゼミⅡ
  • 2008年, 学部, 医療心理学
  • 2008年, 学部, 教育臨床学
  • 2008年, 学部, 教育臨床実習Ⅰ
  • 2008年, 学部, 教育臨床実習Ⅱ
  • 2008年, 学部, 心理学特別研究
  • 2008年, 学部, 卒業課題研究
  • 2008年, 学部, 卒業研究
  • 2008年, 学部, 障害者ボランティアの理論と実際
  • 2008年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅰ
  • 2008年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅱ
  • 2008年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理学研究法特論
  • 2008年, 大学院(修士・博士前期), 学校心理アセスメント特論
  • 2008年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理実習
  • 2008年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理応用実習
  • 2008年, 大学院(修士・博士前期), 課題研究
  • 2009年, 学部, 人格心理学
  • 2009年, 学部, 心理検査の理論と実際
  • 2009年, 学部, 体験実習Ⅱ
  • 2009年, 学部, 基礎ゼミⅡ
  • 2009年, 学部, 医療心理学
  • 2009年, 学部, 教育臨床学
  • 2009年, 学部, 教育臨床実習Ⅰ
  • 2009年, 学部, 教育臨床実習Ⅱ
  • 2009年, 学部, 心理学特別研究
  • 2009年, 学部, 卒業課題研究
  • 2009年, 学部, 卒業研究
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅰ
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅱ
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理学研究法特論
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 学校心理アセスメント特論
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理実習
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理応用実習
  • 2009年, 大学院(修士・博士前期), 課題研究
  • 2010年, 学部, 心理検査の理論と実際
  • 2010年, 学部, 人格心理学
  • 2010年, 学部, 教育臨床学
  • 2010年, 学部, 体験実習Ⅱ
  • 2010年, 学部, 基礎ゼミⅡ
  • 2010年, 学部, 医療心理学
  • 2010年, 学部, 教育臨床実習Ⅰ
  • 2010年, 学部, 教育臨床実習Ⅱ
  • 2010年, 学部, 心理学特別研究
  • 2010年, 学部, 卒業課題研究
  • 2010年, 学部, 卒業研究
  • 2010年, 学部, 卒業課題研究I
  • 2010年, 学部, 卒業課題研究II
  • 2010年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅰ
  • 2010年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅱ
  • 2010年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理学研究法特論
  • 2010年, 大学院(修士・博士前期), 学校心理アセスメント特論
  • 2010年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理実習(通年)
  • 2010年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理応用実習
  • 2010年, 大学院(修士・博士前期), 課題研究
  • 2011年, 学部, 人格心理学
  • 2011年, 学部, 心理検査の理論と実際
  • 2011年, 学部, 基礎ゼミII
  • 2011年, 学部, 体験実習II
  • 2011年, 学部, 医療心理学
  • 2011年, 学部, 教育臨床学
  • 2011年, 学部, 教育臨床実習Ⅰ
  • 2011年, 学部, 教育臨床実習Ⅱ
  • 2011年, 学部, 心理学特別研究
  • 2011年, 学部, 卒業課題研究
  • 2011年, 学部, 卒業課題研究I
  • 2011年, 学部, 卒業課題研究II
  • 2011年, 学部, 卒業研究
  • 2011年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅰ
  • 2011年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅱ
  • 2011年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理学研究法特論
  • 2011年, 大学院(修士・博士前期), 学校心理アセスメント特論
  • 2011年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理実習(通年)
  • 2011年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理応用実習
  • 2011年, 大学院(修士・博士前期), 課題研究
  • 2012年, 学部, 人格心理学
  • 2012年, 学部, 心理検査の理論と実際
  • 2012年, 学部, 基礎ゼミII
  • 2012年, 学部, 体験実習II
  • 2012年, 学部, 医療心理学
  • 2012年, 学部, 教育臨床学
  • 2012年, 学部, 教育臨床実習Ⅰ
  • 2012年, 学部, 教育臨床実習Ⅱ
  • 2012年, 学部, 心理学特別研究
  • 2012年, 学部, 卒業課題研究
  • 2012年, 学部, 卒業課題研究I
  • 2012年, 学部, 卒業課題研究II
  • 2012年, 学部, 卒業研究
  • 2012年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅰ
  • 2012年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅱ
  • 2012年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理学研究法特論
  • 2012年, 大学院(修士・博士前期), 学校心理アセスメント特論
  • 2012年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理実習(通年)
  • 2012年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理応用実習
  • 2012年, 大学院(修士・博士前期), 課題研究
  • 2013年, 学部, 人格心理学
  • 2013年, 学部, 心理検査の理論と実際
  • 2013年, 学部, 基礎ゼミII
  • 2013年, 学部, 体験実習II
  • 2013年, 学部, 医療心理学
  • 2013年, 学部, 教育臨床学
  • 2013年, 学部, 教育臨床実習Ⅰ
  • 2013年, 学部, 教育臨床実習Ⅱ
  • 2013年, 学部, 心理学特別研究
  • 2013年, 学部, 卒業課題研究
  • 2013年, 学部, 卒業課題研究I
  • 2013年, 学部, 卒業課題研究II
  • 2013年, 学部, 卒業研究
  • 2013年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅰ
  • 2013年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理査定演習Ⅱ
  • 2013年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理学研究法特論
  • 2013年, 大学院(修士・博士前期), 学校心理アセスメント特論
  • 2013年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理実習(通年)
  • 2013年, 大学院(修士・博士前期), 臨床心理応用実習
  • 2013年, 大学院(修士・博士前期), 課題研究

研究の業績

研究分野

    臨床心理学

研究内容キーワード

    情緒発達,心理学的問題,心理療法

研究課題

  • 精神分析的心理療法, 特に関係論的視座から精神分析的心理療法を実践しつつ,その理論的検討を行う。, 1995年
  • 児童期・思春期・青年期の情緒発達と心理的援助, 児童期・思春期・青年期の情緒発達の様相と直面しがちな心理的問題,さらにはそれらに対する心理的支援の在り方についての研究。, 1995年
  • 現代大学生の心理的問題と援助, 現代における大学生の心理的問題とその援助に関する研究。, 2001年

論文等

  • 1999年, 学外組織, 自閉症児の親面接に関する文献研究, 広島大学教育学部心理教育相談室紀要, 2000年
  • 2000年, 単著, 「雨月物語」成立の心理学的背景に関する一考察, 広島大学教育学部紀要 第三部(教育人間科学関連領域), 2001年
  • 2000年, 学外組織, ひきこもり事例の親面接に関する文献展望と援助に向けての考察, 広島大学大学院教育学研究科心理教育相談室紀要, 2001年
  • 2000年, 単著, 抑うつと置き去りにされる不安に苦しむ男性の対象世界, 広島大学大学院教育学研究科 心理教育相談室紀要 , 2001年
  • 2000年, 単著, 対象関係からみた「うらみ」の様相〜般若にみられるうらみの分析を通して〜, 心理臨床学研究, 2001年
  • 2005年, 単著, 「五月病」からアイデンティティの旅へ ~内的環境の変化に直面する学生への支援~, 大学と学生(5月号), 2005年
  • 2007年, 学外組織, 長期在学学生に対するサポートについて, 香川大学保健管理センター紀要, 2007年
  • 2007年, 学外組織, ストレス,疲労,抑うつと健康診断結果との関連, 香川大学保健管理センター紀要, 2007年
  • 2007年, 学外組織, 大学生における解離性体験の検討, 香川大学保健管理センター紀要, 2007年
  • 2007年, 単著, 松本論文へのコメント, 愛媛大学心理教育相談室紀要, 2007年
  • 2001年, 学外組織, 学生生活実態調査から見た学生生活の変化1, 第31回中国・四国大学保健管理研究集会報告書, 2001年
  • 2001年, 学外組織, 学生生活実態調査から見た学生生活の変化2, 第31回中国・四国大学保健管理研究集会報告書, 2001年
  • 2002年, 単著, 私的,グループセミナー“入門”, 香川大学保健管理センター紀要, 2002年
  • 2002年, 学外組織, ハラスメント相談に関わって思うこと-<非介入的援助>と比較して-, 第32回中国・四国大学保健管理研究集会報告書, 2002年
  • 2002年, 学外組織, 進路選択に直面してアイデンティティの危機に陥った学生への援助, 第32回中国・四国大学保健管理研究集会報告書, 2002年
  • 2003年, 学外組織, メンタルヘルスの自己チェックと職員健康診断結果との関係, 第33回中国・四国大学保健管理研究集会 報告書, 2004年
  • 2004年, 学外組織, 卒業までに長期間を要した学生と関わって, 第34回中国・四国大学保健管理研究集会報告書, 2005年
  • 2006年, 学外組織, 香川大学における喫煙対策, 第36回中国・四国大学保健管理研究集会報告書, 2006年
  • 2006年, 学外組織, 音楽のストレス解消効果について, 第36回中国・四国大学保健管理研究集会報告書, 2006年
  • 2006年, 学外組織, 学生相談における教職員との連携~教職員との 協働(collaboration)をめぐって~, 第36回中国・四国大学保健管理研究集会報告書, 2006年
  • 2007年, 学外組織, 香川大学保健管理センター工学部分室 開設後7年間の総括, 第37回中国・四国大学保健管理 研究集会報告書, 2007年
  • 2007年, 学外組織, 心理相談の利用状況からみた学生の特徴―平成15~17年度利用状況の概観を通して―, 第37回中国・四国大学保健管理 研究集会報告書, 2007年
  • 1997年, 学外組織, 映画に見られる精神病理Ⅳ, 広島大学教育学部心理教育相談 室紀要, 1998年
  • 1998年, 学外組織, 映画に見られる精神病理Ⅴ−教材として のビデオ(邦画編)−, 広島大学教育学部心理教育相談室紀要, 1999年
  • 1998年, 学外組織, 親面接に関する文献一覧, 広島大学教育学部心理教育相談 室紀要, 1999年
  • 2010年, 学外組織, 香川大学におけるUPI実施の歴史と「呼びかけ面接」について, 第40回中国・四国大学保健管理 研究集会報告書, 2010年
  • 2011年, 学内単一組織, ひきこもり傾向をもつ若者のバウムテストにみられる描画特徴, 大分大学大学院教育学研究科心理教育相談室紀要, 2011年
  • 2011年, 単著, 経験をことばにするということ, 大分大学大学院教育学研究科心理教育相談室紀要, 2011年

著書等

  • 1999年, 学外組織, 教育相談重要用語 300の基礎知識, 「適応」「白昼夢(白日夢)」, 明治図書, 1999年, 08月, 共著
  • 2004年, 学外組織, さまよえる青少年の心−アイデンティティの病理−(シリーズ荒れる青少年の心・第5巻), コラム5「境界性人格障害」, 北大路書房, 2004年, 09月, 共著
  • 2005年, 学外組織, 自己を追いつめる青少年の心−自殺の心理−(シリーズ荒れる青少年の心・第7巻), コラム3「自殺の多い季節・時間帯」コラム4「自殺の手段と危険性」, 北大路書房, 2005年, 09月, 共著
  • 2003年, 学外組織, 精神分析における未構成の経験~解離から想像力へ~, 第10章 患者に関する分析家の未構成の経験, 誠信書房, 2003年, 06月, 共訳
  • 2011年, 学内単一組織, 教育臨床学の実際―学校で行う心と発達へのトータルサポート―, ナカニシヤ出版, 2011年, 11月, 共著
  • 2011年, 学外組織, 大学生の心の成熟と転落を左右する対人関係のもち方―そのメカニズムとコミュニケーションのあり方―, あいり出版, 2012年, 01月, 共著

主要所属学会名

  • 日本心理臨床学会, 1995年
  • 日本精神分析学会, 1998年
  • 日本人間性心理学会, 1998年
  • 中国四国心理学会, 1995年
  • 日本臨床心理士会, 1999年

研究助成

  • 2008-2009, 文部科学省特別教育研究経費(教育改革)「教育臨床的対応力育成のための「教育臨床実習」プロジェクト」(平成19~21年度)

社会貢献の業績

社会的活動等

  • 2008

国際研究プロジェクト

  • 2008


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.