詳細検索はこちら

岡田 正彦おかだ まさひこ

所属部署名教育マネジメント機構
職名教授
 

教員情報

所属等

    教育マネジメント機構教授

氏名

    岡田 正彦, おかだ まさひこ

取得学位(1)

  • 修士(教育学), 広島大学, 1993年03月

連絡先等

    msokadacc.oita-u.ac.jp

教育の業績

授業担当実績

  • 2005年, 生涯学習論入門
  • 2005年, 教育本質論
  • 2005年, 介護等体験
  • 2005年, 教育実習,福祉実習
  • 2005年, 工場見学などへの引率
  • 2008年, 生涯学習論入門
  • 2008年, 教育本質論
  • 2008年, 介護等体験
  • 2008年, 教育実習,福祉実習
  • 2008年, 工場見学などへの引率

研究の業績

研究分野

    生涯学習論

研究課題

  • ①生涯学習支援における対人的要因の機能, 生涯学習を支援する方策は多様であるが,その中でも対人的要因を通した学習支援は昔から常に重要な役割を果たしてきた。インターネットや衛星通信などの遠隔通信技術が普及した現在でも人と人が向かい合って互いに影響を及ぼす部分の重要性は変わらない。しかし、現在生涯学習を包含する多様な領域において対人的要因が適切に理解され,それが学習支援方策の中に位置づけられているとは言い難い。本研究では,人々の学習行動の中で対人的な相互作用がどのように展開されているかを明らかにし,そのような要因をどのように学習支援方策の中に位置つけていくかを検討する。
  • ②生涯学習支援システムの研究開発(Research and Development of Facilitating System of Lifelong Learning), 生涯学習の主役は学習者自身である。その学習の質を向上し量を拡大させるためには,有効な学習支援システムの整備が必要である。生涯学習支援システムは,身近な地域から市町村域,都道府県域,全国などのように重層的に整備される必要があるが,本研究では,主として都道府県域あるいは市町村域のシステムを取り上げ,そこで以下のような問題を検討する。システムにおける高等教育機関の役割,システムによる学習ニーズの把握,システムにおける学習機会の開発,システムにおける情報提供・相談のあり方,システムにおける学習評価のあり方,システムにおける情報技術の活用,など。
  • ①生涯学習支援における対人的要因の機能, 生涯学習を支援する方策は多様であるが,その中でも対人的要因を通した学習支援は昔から常に重要な役割を果たしてきた。インターネットや衛星通信などの遠隔通信技術が普及した現在でも人と人が向かい合って互いに影響を及ぼす部分の重要性は変わらない。しかし、現在生涯学習を包含する多様な領域において対人的要因が適切に理解され,それが学習支援方策の中に位置づけられているとは言い難い。本研究では,人々の学習行動の中で対人的な相互作用がどのように展開されているかを明らかにし,そのような要因をどのように学習支援方策の中に位置つけていくかを検討する。
  • ②生涯学習支援システムの研究開発(Research and Development of Facilitating System of Lifelong Learning), 生涯学習の主役は学習者自身である。その学習の質を向上し量を拡大させるためには,有効な学習支援システムの整備が必要である。生涯学習支援システムは,身近な地域から市町村域,都道府県域,全国などのように重層的に整備される必要があるが,本研究では,主として都道府県域あるいは市町村域のシステムを取り上げ,そこで以下のような問題を検討する。システムにおける高等教育機関の役割,システムによる学習ニーズの把握,システムにおける学習機会の開発,システムにおける情報提供・相談のあり方,システムにおける学習評価のあり方,システムにおける情報技術の活用,など。

論文等

  • 2005年, 学内単一組織, マルチメディア機器を活用した授業記録の有効性を検証するための基礎的研究, 大分大学生涯学習教育研究センター紀要, 2005年
  • 2008年, 単著, 新たな「公共」の形成に資する社会教育推進に関する一考察-取り組みにおける連携・協働の働きに着目して-, 大分大学高等教育開発センター紀要, 2009年.3月
  • 2011年, 単著, 市町村社会教育計画の連関に関する考察-実践的有効性と論理的整合性の観点から-, 大分大学高等教育開発センター紀要, 2011年.3月
  • 2011年, 単著, 大学における生涯学習推進と地域社会, 日本生涯教育学会年報, 2011年.1月

著書等

  • 2005年, 学外組織, 社会教育計画の基礎, 学文社, 2004年,8月, 2004,8月, 共著
  • 2008年, 学外組織, 生涯学習社会の構築, 福村出版, 2007年,4月, 2007,4月, 共著
  • 2008年, 学外組織, 新たな「公共」の形成に資する社会教育の在り方に関する調査研究報告書, 国立教育政策研究所社会教育実践研究センター, 2009年,3月, 2009,3月, 共著
  • 2008年, 学外組織, 岡田正彦 他, 大分県立生涯教育センター, 2009年,3月, 2009,3月, 共著

主要所属学会名

  • 日本生涯教育学会
  • 日本社会教育学会

社会貢献の業績

社会的活動等

  • 2008, 大分県社会教育委員 大分県放課後子どもプラン推進委員会委員長 大分県「市町村社会教育計画等及び実践化過程に関する研究」調査研究委員会委員長 大分県由布市指定管理者選定委員会委員長 子育てネットワーク大分大分集会実行委員 鴛野小おやじ倶楽部会員

国際研究プロジェクト

  • 2008


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.